【光武酒造場】1688年創業の酒造場が初めて挑戦したクラフトジン!Japanese GIN 赤鳥居


・創業元禄元年(1688年)佐賀県鹿島市の酒蔵「光武酒造場」

肥前浜宿は歴史的に価値のある地域として国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されており、
近年外国人の旅行者も多数来店、「外国人に喜ばれるお土産ランキング」でも
佐賀の日本酒が選ばれました。

・「伝統の中からの革新」を合言葉に、昔からの酒造りの伝統は守りながら、
常に新しいことにも挑戦していきます。
北斗の拳」とのコラボなどユニークな商品の取り組みでも知られ、
デビルマン」や「キューティーハニー」焼酎ファンだけではなくアニメファンにも人気の酒蔵です。

・中でも2019年発売の「北斗の拳」コラボ焼酎は累計70万本以上の売上(2020年12月調べ)。
焼酎業界ではまれにみる大ヒットとなり、2021年も新商品が登場予定です。

・2020年には、現在世界的にも注目され始めている「クラフトジン」のジャンルに初めて挑戦し「JapaneseGIN
赤鳥居」を発売。佐賀県産の素材をメインに和の魅力と造り手の技術や想いが詰まった商品です。


・クラフトジンに興味がある30代~40代の男女層
・こだわりのある焼酎、お酒を求めている男性、女性層。
・「北斗の拳」などアニメ世代として楽しんできた40代~50代男性層
・贈り物(ギフト)でおいしい日本酒、焼酎を探している方


・世界的に人気が高まるクラフトジン
使用する素材や製法で大きく違いが出ることも魅力で飲み比べにも最適。

佐賀県また全国的にも人気のオリジナルギフト。外国人にも大人気です。

・異例の大ヒットとなった「北斗の拳」コラボ焼酎。普段と少し違った贈り物にも喜ばれています。

・「魔界への誘い(まかいへのいざない)」は
インパクトのある商品名とは裏腹にとても飲みやすい芋焼酎
一度飲んだら「闇つきに…!?」


私たちは佐賀県肥前浜宿で地道にお酒を醸している酒蔵ですが、
お酒業界の取り組みをもっと知っていただき、様々な世界観に酔っていただきたいと考えています。
ネットを通じてそういったお酒造りの背景や想いも知ってもらい
より一層お酒を楽しんでいただければと思います。




肥前屋オンラインショップ